アメックスの新カード、ゴールド・プリファード・カードが登場!

Blueskyポストをブログなどに埋め込むためのツールが有志により無料公開されているので試してみます。


ちょっとはみ出ますね。まぁ、今回は仕方ない。
将来的に標準機能ができたときにはそちらを使います。

さて本題です。アメックスの個人向けゴールドカードがいよいよメタルカードになりました。海外の動向からいずれは日本でも来ると思われていましたが、2024年2月20日にそれは突然スタートしました。

どのようなカードなのかざっと見ましたが、なかなか魅力的なカードに思えました。

» 続きを読む

今年の英語各試験チャレンジの予定について

そういえば、今年の英語試験チャレンジはまだ日程を決めてない。どうしようかな~。 ちなみに、自己記録はTOEICがL315、R260、S90、W120。 英検CSEスコアの自己最高はR560、L543、W488、S464。2級は2022年合格2023年不合格というレベル感です。
Blueskyへのポスト

案の定、SNS優先でいろいろ書くことが多くなってしまいました。ちなみに、BlueskyはXのような埋め込みはないですが、サブコマンドでテキストのコピーと個別ポストのアドレスのコピーが使えるので、それらを駆使して上記の引用を作りました。

さて、本題です。

» 続きを読む

青い空? 青い蝶? はブログのライバル?

Blueskyという分散型SNSが、招待コードなしでのアカウント作成可能に移行されたので、数日試してみました。

なんと、自分のドメインをアカウントのハンドルにできてしまうのでした。実はこれ、ハンドル設定のさいに有効なドメインかを確認したうえで設定するので、なりすまし対策としてかなり良いのでは、と思ってしまいました。

松本勝晴のBlueskyアカウント

Blueskyにアカウントを持ってなくても見られるはずですけどどうですかね?

数日試した限りでは、1ポストの文字数が2バイト文字でも300文字入力できるため、これって原稿用紙1枚の4分の3くらいの分量だと思うと、けっこういい塩梅な気がしてます。なお、返信でスレッドのようにつなげるのは可能です。

いろいろできないことも多いですが、最低限の機能でシンプルにちょっとつぶやきたい、ってことはやりやすいかもとも思いました。

XがTwitterだったころ、何かとそちらを更新してしまい、ブログが疎かになりましたが、そんな環境に逆戻りするかもしれません。

【小ネタ】旧東京ベイ東急ホテルは星野リゾートに!【事後フォロー】

東京ベイ東急ホテルは、昨年末、2023年12月31日をもって営業を終了しましたが、その後どうなるのかいまいち追えてませんでした。

千葉日報:東京ベイ東急ホテル閉館へ 来年6月、新ブランドで開業

こちらの記事によると、10月の段階では新ブランドホテルの開業が決まっていたようです。結局ホテルでしたね。

そして。

星野リゾート:1955東京ベイ

新ブランドは星野リゾートでした。

ただ、浦安舞浜ディズニーを考慮したリノベーションを施して新規開業するようで、これはちょっと興味のある人いるのではないでしょうか?

【小ネタ】キティちゃんの慶應カード(クレカ)新規申し込み終了のお知らせ

なんとまぁ。

慶應大学在学生とその御父母、そして卒業生(もちろん通信課程も含む)が持てる慶應カードというクレジットカードがあります。その中の慶應OMCカードが新規申し込み停止となってしまいました。

SMBCファイナンスサービス:「慶應OMCカード(塾生)」「慶應OMCカード(塾員)」「慶應OMC GOLDカード(塾員)」新規お申し込み受付終了のお知らせ
慶應カード:[重要!]「慶應OMCカード」新規募集停止のお知らせ

慶應OMCカードは、実は、慶應カードの中で唯一、キティちゃんをあしらったデザインを選べるカードだったのでした。なので、わずかな観察範囲ではありますが一部に話題と需要があったカードだったのですよね。

まぁ、SMBCファイナンスサービスが三井住友カードと合併することになっていて、両方から慶應カードが発行されていたので、都合により整理されてしまったのかな、と推測します。

今、キティちゃん慶應カードを持ってる人は貴重ですけど、更新時にどんな扱いになるか少々不安ですね。

【小ネタ】ツールはなんでもいいからメモを残す習慣は必要不可欠

人に見せる、見せないにかかわらず、メモを残す習慣がある人は強い、と思います。

そして、そのツールは今でこそ、紙と筆記具に限らず、パソコンソフト、そしてスマホアプリでも問題ありません。

カレンダーツールに予定を残していく。ブログやSNSに日々したことを残していくというのも重要です。

家計簿ソフトや会計ソフトに仕訳をして、使った金額日付だけでなく、何に使ったかをちょろっとメモする。

グーグル系のツールに移動した経路、検索した言葉、見た動画などを履歴として残しておく。

日々の体調管理のために、スマートウォッチを使って体温、脈拍、血圧など自動記録させておく。体重その他の情報も通信接続で連動させておく。

スマホに戻ると、テキストで残すだけでなく、音声録音、写真や動画の撮影もマメにする。

そして、あとで振り返ることができるように、記録したそれらにいつでもアクセスできるようにしておく。

日々のあらゆるメモの積み重ねが、そしてそれらの振り返りが、今の自分を、将来の自分を助けることになるのでしょう。

【小ネタ】人を呪わば穴二つ、に関する雑感

あまりにも残念で悲しい出来事なので短く簡単に書きたい。

自分が納得できないことに関して告発めいたこと、暴露めいたことをするときには、それに共感してくれる人もいれば、さまざまな事情により中立に立つ人も反感を持つ人もいるわけです。

自分に絶対非がないと思っていても、他人を非難すると自分にも非難が来るというのは、何事においてもあるものでしょう。

まさに諺のとおりです。

本気なら覚悟を持たねばならないでしょう。

一方で、自分を追い詰めすぎてもいけないわけで、周りの人たちのケアがうまく行っていれば、こんなことにはならなかったのではないかな、と思います。

とあるニュースについての雑感でした。センシティブなので記事へのリンクなどをするのはやめときます。

Twitter(自称X)に関する雑感

大好きだったTwitterがXとなってから、半年が過ぎたそうです。

中日新聞(中日スポーツ):ツイッターから名称変更して半年… Xめぐる識者のやりとりに共感の声 「エックスというよりバツに見える」「つぶやきを刻印する道具だったのに」

名称変更から半年が過ぎたことを受けて、いまだにTwitterって呼んでる人や、わざとTwitterを使ってる人、作家と編集者校正者とのバトルの話など、上記リンクは名称に関してのささいな記事となってます。

» 続きを読む

【小ネタ】新NISA成長投資枠の使い方はもっと自由でかまわない

新NISAの成長投資枠の使い方って、せっかく普通の上場株式の売買が許されているのですから、短中期のトレードの練習のために枠を使うってのはありのはずなんですよね。

具体的には、予算10万円のスイングトレードを年24回行ってみる。

もしくは、予算1万円のデイトレードを毎日(年間240回分に相当)行ってみる。

以上のような具合です。

利益はすべて非課税。損失は勉強代ですが税制としては損失はなかったものとみなされます。

インデックス投信で枠を埋めにいくのは確かに将来の成功度合いは高そうだと期待できますが、やはり市場平均程度の成功に収まってしまうのですよね。

自分のリスク許容度がどれほどなのかを確認するためにも、少額での個別株トレードを経験して見るのはありだと思います。

パーティー券裏金事件で派閥解消へ、そして自民支持率も史上最低へ

政治資金パーティー券裏金事件のその後です。

NHK NEWS WEB:安倍派・二階派の会計責任者 岸田派の元会計責任者を立件
日本経済新聞電子版:安倍・二階・岸田派の会計責任者ら起訴 裏金事件で地検
読売新聞オンライン:安倍・二階・岸田各派の会計責任者らを19日にも立件、安倍派幹部7人は不起訴へ…裏金疑惑

最終的に、安倍派、二階派、そして岸田派から合計10名が立件される見通しです。うち国会議員は3名のようです。

» 続きを読む

サッカー代表戦がテレビで見られないならネットで見ればいいじゃない?

現在、サッカーのアジアカップが行われています。

The-AFC.COM:AFC ASIAN CUP QATAR 2023
JFA.JP:AFC アジアカップ カタール 2023

近年、サッカーの日本代表戦の地上波テレビ中継がめっきり減った印象ですが、今大会も実は初戦のベトナム戦の地上波中継がありませんでした。もっとも、私としてはそれにさえ気づいていないくらいライブ視聴には興味がなくなっていたのですが。

» 続きを読む

米津玄師新曲、朝ドラ主題歌にも起用で2024年末はどうなる?

米津玄師さんの新曲が、朝ドラ主題歌となるようです。

スポニチアネックス:米津玄師、初の朝ドラ主題歌!驚き「まさか自分が…」 NHK今春放送「虎に翼」に新曲起用

朝ドラといえばNHK、NHKといえば紅白です。どれくらいのヒットになるのかにもよりますし、紅白出場の可能性はかなり低いんですけど、「Lemon」のときのような中継出演にするとか、近年の妥協案である事前収録にするとか、いろいろ手を尽くして出演の可能性を探ってほしいな、と思います。

新NISAについての雑感~貯蓄から投資へは実現するのか?

早くも1月も3週目に入りました。株式市場は何やら盛り上がっています。

日本経済新聞電子版:日経平均6日続伸、終値は324円高の3万5901円(2024/1/15)

これも、新NISAのお手柄なんでしょうか? 本当に念願だった「貯蓄から投資へ」が実現するのでしょうか?

何かと話題のNISAですが、これから初めてNISAを始める人と、旧NISAからなじみのある人とでは、その印象は変わるのだろうなと思います。

» 続きを読む

NHK紅白歌合戦に関して思うこと

NHKの紅白歌合戦に関していろいろネガティブ系の報道が多くて残念です。

ただ、それらに関して真剣に反論できない自分もいます。正直、今回の紅白は自分でも真剣に見られていなかった事情もあります。

印象的な部分は覚えてますが、集中力が途切れがちだったように感じます。

テレビなんて、チラ見で気軽に見ればいいという意見もありますが。

自分としては、そろそろ紅白は卒業かもしれないなと感じてきました。

ただそれは、番組自体も辞めるべきという意見ではありません。NHKの大晦日の風物詩として番組は続くべきだと思います。

» 続きを読む

大学のオンライン交流サイトが終了!

なんてこったい。残念です。

まぁ、登録したものの、あまり使ってませんでしたけどね。

慶應オンライン
塾員(慶應義塾卒業生)ホームページ:【重要なお知らせ】慶應オンラインの終了につきまして

«八代亜紀さん死去

当ブログの注意事項

  • ブログ記事に関して
    当ブログの内容は、執筆者である松本勝晴のこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積により、あくまで一個人の見解、私見、ポジショントークを表しています。記事をご覧になるみなさまのこれまでの生活、経験、情報入手の蓄積によっては不愉快な思いをされる場合があります。ご注意願います。
  • 自己責任のお願い
    当ブログでは、金融資産運用、保険などリスク管理、社会保障、税制に関する話題において、その実践結果の報告や、将来の展望に関するコメントなど情報の提供を行います。しかし、その情報は将来の結果を約束するものではありませんし、ご覧になるすべてのみなさまに等しくお勧めしているわけでもありません。特に金融商品の売買に関してはさまざまな事情により元本割れを起こす可能性がある点についてご留意願います。
  • 常に最新情報をご確認ください
    当ブログの記事の内容は、原則として各記事フッター部に掲載の執筆年月日時点のものであり、実際にご覧いただく時点では、制度変更などにより事実と内容が異なることや、解釈が異なる場合があります。当ブログだけを当てにせず、最新の情報をご確認ください。
  • 免責について
    当ブログ内の情報の利用、およびリンクされている第三者のサイトの閲覧やサービスの利用、各種判断については、読者のみなさまの責任においてなされるものであり、行った行為によって生じた一切の損害について、当ブログ執筆者および関係者は責任を負うものではありません。
  • トラックバック、コメントに関して
    当ブログでは、トラックバックおよびコメントの受け付けは一部ページのみで行っています。レスポンスはTwitter経由でお願いいたします。
  • 引用は適切に! 無断転載お断り!
    当ブログを引用する場合は適切に行ってください。無許可による全文の機械的な転載もしくはそれに相当する行為を発見した場合は、松本もしくは松本が正式に依頼した代理人より連絡のうえで、当方既定の原稿執筆料を請求させていただきます。
  • アフィリエイトプログラム
    松本勝晴は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 商標に関する説明
    CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、 日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。